”アフィリエイト始めようと思ってるなら、ASPの選び方と特徴は?”トップイメージ画像

アフィリエイト始めようと思ってるなら、初心者におすすめのASPの選び方と特徴は?

アフィリエイトを始めるためにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)との契約が必要です。

契約といってもお金がかかるわけではありませんが、広告を出して収入を得るためには必ず必要なことですので、自分が書きたい記事が何なのかによって選んでください。

ASPはどんな記事を書くのかで選び方が違う

ASPはどんな記事を書くのかで選び方が違うイメージ画像

 

まずどんな記事を書くのかであなたが薦めるサービスや商品が違いますよね。

ASPによって、得意にしているものや、取り扱ってるものが大きく異なります。

 

まずどんなことを書きますか?

それとも、何を書くかまだ決まってませんか?

 

万が一決まってないということであれば、それはそれで構いません。

それも踏まえて登録していきましょう。

 

どこのASPを登録したらいいの?特徴とランキング

 

A8.net

A8.netロゴイメージ画像

 

日本の最大手のASPです。

ここは必ず登録すべきところです。

 

健康や美容、ダイエット、教育、自己啓発、食品、金融商材、クレカ・・・・・など様々なものがあります。

今あなたが”こんなものあるかな?”と思ってるものはほぼあると思ってもいいくらいです。

全てあるというわけではありませんが、”困ったときはまずここを検索する”くらい頼りになるASPです。

 

参考サイト(公式):A8.net

ValueCommerce(バリューコマース)

バリューコマースロゴイメージ画像

老舗のASPの1つです。

A8.netと比べるとにない比較的メジャーな金融商材などがあるので、必要な人は登録しておいてほうがいいASPです。

 

 

また、同じ商品を取り扱ってる場合も、こちら側が受け取る報酬がA8.netよりも高いものがあるので、うまく使い分けることで多くの報酬を得ることができます。

 

参考サイト(公式):バリューコマース

ACCESS TRADE(アクセストレード)

アクセストレードロゴイメージ画像

 

正直あまり商品やサービスが豊富だというわけではありませんが、上位2つのASPにないものがありますので、必要であれば利用した方がいいというレベルです。

先に登録するというよりも、他の2つになくて欲しい商品がここにあった時に登録する感じでいいと思います。

 

参考サイト(公式):アクセストレード

バナーブリッジ

バナーブリッジロゴイメージ画像

 

あまりメジャーではないASPですが、他と違うシステムを採用してます。

広告を掲載して報酬を得るだけではなく、指定された商品の記事を書くことで収益を得ることもできます。

 

また、なによりもA8やバリューコマースに無い商品が豊富なので、幅広く商品を紹介できるので、押さえておいて損がありません。

個人的にはA8、バリューコマースに次いでお勧めのASPです。

 

参考サイト(公式):バナーブリッジ

Infotop(インフォトップ)

インフォトップロゴイメージ画像

こちらもあまりメジャーではないかもしれませんが、今まで紹介したASPとは大きく異なります。

今までのは健康や美容、ダイエット、教育、自己啓発、食品、金融商材、クレカなどでしたが、情報商材系の商品が多いです。

 

FXか株の投資などの決裁システムや口座などが豊富にとりそろっているので、投資系の人にはもってこいのASPです。

 

参考サイト(公式):infotop

記事によって違う。登録するASPオススメランキング

 

美容や健康関係の記事向けランキング

 

1位A8.net
2位バリューコマース
3位バナーブリッジ

クレジットカードや金融関係の記事向けランキング

 

1位A8.net
2位バリューコマース
3位バナーブリッジ

FXや投資の記事向けランキング

 

1位A8.net
2位infotop
3位アクセストレード

出会い・恋愛・アダルトの記事向けランキング

 

1位A8.net
2位バナーブリッジ
3位infotop

何の記事を書くか決まってないけどとりあえず始めたい人向けランキング

1位A8.net
2位バリューコマース
3位バナーブリッジ

ASPオススメのランキングまとめ

ASPはたくさんあります。

上記のものはオープン型ASPと言われるもので、サイトやブログがあれば基本的には誰でも登録できるものです。

 

その他にもクローズドASPと言われるものがあり、だれでも登録できるものではありませんが、報酬や条件の良いASPがあります。

これについてはまた機会があれば別記事で書いていこうと思いますが、今必要なことは「利用できる武器や道具」の範囲をしっかり活用することです。

 

専門性のある記事を書くにしても、派生した記事を書くこともあるでしょうから、わからないうちはいくつか登録しておいて後から絞っていくということでもいいでしょう。

A8.netがダントツで多いですが、バナーブリッジやインフォトップなど少しニッチな商品を扱っているところを活用すれば幅広くできるので、抑えておくといいと思います。

”アフィリエイト始めようと思ってるなら、ASPの選び方と特徴は?”トップイメージ画像
最新情報をチェック‼