手に職を付けて未来を掴む!無料から始めるプログラミングスクール

  • 2020年5月13日
  • 2020年6月18日
  • LEARNING

エンジニアになるためにエンジニアの勉強をしようとしても、その勉強は結構難しいです。

もちろんダラダラと何年もかけてやっても、キャリアアップはいつまで経っても目指せません。

 

▽フリーランスの仕事の単価を見る

 

しかし、【プログラミングスクール】などで検索をかけても、大手で100万円を超えるようなメチャクチャ高い所から、ただ知識だけを教える個人事業主まで無数に出てきます。

今回は、様々条件からサポートや無料があるおすすめのプログラミングスクールを5つをご紹介します。

 

しっかり解説していくので、明るい未来へ向かう参考にしてください。

自分の環境を考えてプログラミングスクールを考えよう

 

プログラミングスクールも様々ありますが、あなたの環境によって選べるスクールは変わってきますよね。

例えば、就業中であれば仕事が終わった後に学べるところがいいでしょうし、時間が不規則だったりする人もいると思います。

少し郊外に住んでる人などは、なかなか近くに教室がなかったりするでしょうから、オンラインのほうが都合がいいですよね。

 

しかし、会社を辞めてキャリアアップのためにしっかり学んで就職をしようと思うなら、通学して対面できっちり学ぶのもありです。

ただ、通学は近くに教室がないといけないというデメリットもあるので、個人的には時間の制約も軽減されるのでオンラインの方が良いと思いますが、ここは考え方次第なので個人差はあると思います。

 

 

エンジニアは独学はなぜやめた方が良いのか?

 

「将来的にホームページを作れるようになりたい」くらいであれば、のんびり独学でいいと思います。

もちろん独学でやれた方もいると思いますが、独学だと9割ほど挫折するといわれています。

 

  • 何から始めていいのか学習内容がわからない
  • プログラミングは勉強したいが、何がしたいか分かってない
  • 参考書は多いけど、読んでも良く分からない
  • 専門用語が多すぎて、調べるだけで時間がかかる
  • トラブルが生じたときに解決策がわからない
  • 分からないことだらけなのでやる気が続かない

 

結局メチャクチャ時間がかかります。

そして、間違って覚えてることも多いんです。

 

独学は「何から学べばいいか分からない」というところから始まって、そしてスタートは専門書の用語の意味を理解することからです。

そして、初歩的なことでつまずいたり苦戦するので本当に時間がかかります・・・。

絶対にスクールで習った方が圧倒的に短期で覚えられて、実用的なことを教えるので無駄がありません。

Webエンジニアになるためのおすすめプログラミングスクール

プログラミングスクールは数多くありますし、事業主までいれると山ほどいます。

 

今回おすすめするスクールは就職先や独立をサポートしてくれて、無料体験レッスン・無料カウンセリングもあるので、

あなたに合ってそうなスクールで、まずは実際にスクールを体験したり話を聞いてみるのもいいかもしれませんよ。

 

スクール授業料オンライン授業無料等の特典備考
アイスタキャンプ無料(テキスト代5,000~10,000円)×授業料無料・就職支援付通学。授業料無料。就職を考えてる人向け。
Tech Boostオンライン:147,800 円~184,800 円
通学:199,800 円~269,800 円
無料説明会あり・就職支援付・就職補償コースは未就業の場合返金あり。(就職辞退はNG)通学・オンラインどちらも選べる。初心者からの受講率96%。就職・フリーランスを目指している人向け。
CodeCampGATE448,000円無料の受講相談あり。CodeCampで1週間の無料体験スクールあり。オンライン受講。キャリアサポートあり。フリーランス志望向け。
TechAcademy129,000円~299,000円無料体験・無料キャリアカウンセリング・エンジニア転職保証コースあり。オンライン受講。20種類以上のコースあり。ソフト開発などにも対応。1つコース受講でもう一つコースが無料でついてく。多く学びたい人向け。フリーランス志望向け。
侍エンジニア塾168,000円~698,000円オンライン・オフィスの無料体験あり・無料体験受講でAmazonギフト券プレゼント。転職に成功すれば受講料は無料となる転職コースキャリアアドバイザーのサポートあり。就職・フリーランスを目指している人向け。

 

就業支援付き受講料無料プログラミングスクール【アイスタキャンプ】

 

学習期間目安:2〜3ヶ月

色々なプログラミングスクールがある中で、授業料が無料で受けられるスクールです。

教科書代で5000~10,000円はかかりますが、この金額で文句言う人はいないでしょう。

 

しかし、なぜ授業料が無料なのかが不思議ですよね。

当然はカラクリがあります。

アイスタキャンプのFAQにもありますが、「企業へ受講生をご紹介することで紹介料をもらってるから」とのことです。

イメージは人材派遣の人材を自ら育ててるということですね。

 

だから「就職支援付き」というものうなずけますが、エンジニアの知識がつけられて就職先まで見通しが立つのは逆にありがたい仕組みですよね。

なぜなら、就職付きということは、即戦力じゃないと意味がありませんよね。

就職してもらわないと意味がないですから、こころなしか教える責任感を意識は高そうだと感じませんか?

 

ちなみに、就職先はアメブロで有名な「サイバーエージェント」やDMM.comなどもあるようです。

将来フリーランスを目指してる人でも、実際の現場や市場を知るために就職は経験した方が良い現場だといいます。

 

通学しかないスクールなので遠方の人は難しいかもしれませんが、通える範囲なら話をまず話を聞く価値ありです。

 

▽随時無料説明会があります。

 

オンライン・通学どちらもOK。就職支援あり・全額返金あり【Tech Boost】

 

学習期間目安:3ヶ月〜

TechBoostは、通学でもオンラインでもどちらでも学べるプログラミングスクールです。

時間の都合がつきづらい人でもオンラインで学べますし、教室が近くで時間があれば通学して直接指導してもらえます。

また、個別指導もで目標や能力に合わせてオーダーメイドのカリキュラムを組んで、現役のエンジニアが講師として教えてくれるので、今必要なことをリアルタイムで教えてもらうことができます。

 

ちなみに、TechBoostは転職保証コースがあって、転職支援も行っています。

転職を考えてる人はこちらのコースだと受講後に新たな職が待っているということですね。

※このコースは6か月受講して紹介された企業における選考の結果、就職や転職ができなかった場合は全額返金保証となっています。

 

また、卒業後はエンジニアの転職支援だけじゃなく独立(フリーランス)支援も行っているので、転職は考えてないという人にもしっかりサポートされるので安心です。

 

▽無料説明会があります。

 

オンラインで講師がマンツーマン【CodeCampGATE】

 

学習期間:4ヶ月

CodeCampGATEはオンラインでマンツーマン指導で9:00~23:00の間であれば授業を受けられるので、就業中の人でも安心して続けられるようになってます。

また、専属のメンターがついてチーム制作なども学べるので、難しい壁にぶつかったときでもしっかりサポートしてくれます。

 

ちなみに、CodeCampGATEは就職支援ではなく就職サポートなので、キャリアアドバイザーが履歴書や面接指導を行ったり、

あなたのスキルに合わせて推薦状なども作ってくれるので、有利に就職も進められそうですね。

 

また、CodeCampGATEとは別に「CodeCamp」という別のサービスもあるんですが、知識をつけたいだけの人には「CodeCamp」の方がいいかもしれません。

 

「CodeCamp」は無料レッスン体験をやっていて、マンツーマン指導はCodeCampGATEもCodeCampも同じなので、授業内容を知りたい方はCodeCampの体験レッスンを受けてみるといいですよ。

 

▽無料の受講相談があります。

▽オンラインでマンツーマン指導の1週間の無料レッスン体験があります。

入塾から卒業まで専属のインストラクターがついて、就職紹介までしてくれる【侍エンジニア塾】

 

学習期間目役:1ヶ月 or 3ヶ月 or 6ヶ月(コース別)

侍エンジニア塾は最短1ヶ月から最長6ヶ月のコースがあり、自分のスタンスに合わせて勉強することができます。

また、転職に成功すれば受講料は無料となる転職コースもあります。

 

実は歴史もあり日本で初めてマンツーマンでのプログラミング指導を行ったスクールで、長年培ってきたノウハウとして、

独立支援サービスも行っており、フリー案件の獲得方法や最短期間で独立するためのアドバイスなども行っています。

 

地方に居住されてる方でエンジニアを目指してる人も、Skypeのでオンライン授業も可能なので問題ありません。

無料体験スクールも同様にオンラインで対応していて、早ければ当日にでも体験スクールを行ってもらえので一度体験してみるのもいいと思いますよ。

 

※体験スクールを受講するとAmazonギフト券がプレゼントされます。

 

▽無料体験スクールがあります。

日本全国で多種のプログラミングを学べる【TechAcademy】

 

学習期間目役:約1ヶ月半~4ヶ月半

TechAcademyは一言で言うと、必要なプログラミング言語は全てあるんじゃないか?というほど受講コースが豊富です。

全ては大げさですが、少なくとも主要なプログラミングはここでほぼ学べます。

 

Webエンジニアだけではなく、どんなエンジニアになりたいか迷ってるなら、TechAcademyは強い味方になってくれます。

TechAcademyは無料でキャリアカウンセリングを行っています。

現役のエンジニアが自分がどんなスキルが必要かなどの相談に乗ってくれるので、迷っている人はまず相談してみるのもいいと思います。

あなたがやりたいことは、「実はWebエンジニアじゃなかった」なんて結果あるかもしれませんよ!

 

TechAcademyの無料キャリアカウンセリングはこちら>>TechAcademyの無料体験はこちら>>

 

また、通常の学ぶだけのコースだけではなく、「エンジニア転職保証コース」もあるので、転職を考える人はいいかもしれませんね。

※受講終了後に転職が決まらなかった場合は受講料を全額返金する返金保証があります。

 

▽無料カウンセリング・無料体験があります。

 

プログラミングスクールで払った学費は将来回収できるお金

エンジニアの月収はいくらか知っていますか?

経済産業省の「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」によると、エンジニア・プログラマは592.2万円となっています。

 

 

ちなみに転職した人は基本的に月収は上がっています。

そして、何よりあなたは手に職をつけたわけですから、Webサイトも作ることもできるわけです。

 

ちなみに、私は今Webサイトの制作は知人に頼まれた時しか受けないようにしていますが、それでも1案件で10~30万くらいになります。

クライアント次第では50~100万も十分ありえますし、それ以上でも全然おかしくありません。

 

▽フリーランスの仕事の単価を見る

 

また、IT業界はまだまだ若い産業ですが、Web系エンジニアの平均年収・仕事内容・将来性。エンジニアになるためには?にも書きましたが、今後のIT業界は今まで以上に人手不足が懸念されています。

つまり、まだまだ伸びしろがあるということです。

 

仮にフリーランスになれば、夢や可能性はもっと広がります。

今悩んでる人は自分の人生ですから、いろいろと悩んでいいと思います。

ただ、何かを変えるきっかけとして、エンジニアとどういったものなのか、いいイメージが湧くかどうかなどを感じるために、無料体験などを受けてみるのもありですよ。

 

これを機会に一歩踏み出してくださいね!

 

紹介したプログラミングスクール アイスタキャンプ
 Tech Boost
  CodeCampGATE
 侍エンジニア塾
 TechAcademy